予約フォームへ

    発寒サンデーイベント 2017/11/19 英語でヨガ

    発寒サンデーイベント第一弾
    11/19(日)11:00-12:00「英語でヨガ」

    やさしいソフトヨガの60分レッスンを英語で行います。
    ヨガレッスンで使う基本的な英単語を覚えたい方にオススメです。

    ◯12:00〜 持ち寄りランチタイム(お茶はこちらでご用意します) ランチからの参加もOKです。


    【発寒スタジオについて】
    ・ヨガマットあります
    ・地下鉄東西線「発寒南駅」2番出口より徒歩5分
    ・アパートの裏手に無料駐車場(5台)があります
    「契約者駐車場」と指定されている以外のスペースをご利用ください。

    ◯発寒スタジオのFacebookページが出来ました
    今後のイベントについては、こちらも御覧ください
    発寒スタジオ Facebookページ


    日 時 2017年11月19日(日) 11:00-12:00
    講 師 玉手みどり
    場 所 ヨガ・シャラ 発寒スタジオ
    対 象 初心者〜経験者まで
    費 用 1000円
    定 員 8名

    お問い合わせ/お申し込み

    担 当 info@yoga-shala.jp
    申 込 下記のフォームに入力してください
    その他 3営業日経っても返信がない場合は、担当者にお問合せください
    お支払い 当日会場でお支払いください

     


    インドハープと瞑想ヨガ vol.2 2017/11/11

    音と瞑想の融合「インドハープと瞑想ヨガ vol.2」

    御好評頂いた前回に引き続き、
    京都より  シタール奏者の南澤靖浩氏をお招きし
    音と瞑想の融合「インドハープと瞑想ヨガvol.2」
    待望の開催です!

    深い瞑想へと導くためのアーサナを細江たかゆきが誘導し、
    癒しのインドハープ “スワルマンダール”を南澤 靖浩氏に奏でていただきます。


    経絡というエネルギーラインの刺激、解放。

    緊張と弛緩の繰り返しにより全身のエネルギーが活性化する 独特のアーサナを誘導
    シャバーサナで巡りを染みこませたあと瞑想を行います

    その間
    そっと奏で続けられる スワルマンダール…

    DNAが修復されるという奇跡の周波数 528hz
    このソルフェジオ周波数に調律したスワルマンダールの音色は-

    。°。天から降りそそぐ 祝福の音色。。。°。

    無数の光の粒が 全身を包みこみ
    あなたは
    そこに満ちる振動とひとつになる

    聞こえるけど 聞こえない
    ここに居るけど ここに居ない

    己と他との境界線が溶け
    あわいの世界の存在を体感することでしょう

    「瞑想は何のためにするのか」
    それを問い、伝え、自ら実践し続けるメディテーションマスター細江たかゆきと
    天上の調べを奏であげるナーダ(音)ヨギ 南澤 靖浩氏の息の合ったコラボレーションを
    この機会をどうぞご堪能ください。


    日 時 2017年11月11日(土)10:30-12:00
    講 師 演奏/南沢靖浩 ヨガ/細江たかゆき
    場 所 ヨガ・シャラ 大通スタジオ
    対 象 初心者〜経験者まで
    費 用 3,500円
    定 員 15名
    持 物 ヨガウェア

    お問い合わせ/お申し込み

    担 当 かなめ
    申込方法
    申し込み方法は、2通りあります。
    1.Facebook「ヨガシャラミュージッククラブ」イベントページからご参加ください。
    2.void1@c.vodafone.ne.jpへメールでお申し込みください。
    メール
    予 約
    1.件名『11/11 インドハープと瞑想ヨガ予約』と入れて下さい
    2.お名前
    3.携帯番号と携帯アドレス
    これらを明記して担当者までEメールください
    受付時間 平日10時〜18時迄。夜間や休日には対応できないのでご了承ください。
    3営業日経っても返信がない場合は、担当者にお問合せください。
    問い合わせ 090-9188-5596(かなめ)
    お支払い 当日会場でお支払いください

    南沢 靖浩:シタール
    music20160806b

    1986年北インドの聖地ベナレスにて、インド古典音楽の芸術性と弦楽器シタールに魅せられ、スラワニ・ビスワス博士よりシタールの個人指導を受け始める。渡印を重ね北インド古典音楽を学び、日本やインドでの演奏活動を展開する。
    2006年3月インド、ベナレスにて、打楽器タブラの巨匠アシューバブーのメモリアルコンサートに出演し、現地の新聞各紙で好評をうけた。
    他のジャンルの音楽や舞踏家とのセッションもおこない、民族楽器を駆使したユニット「天空オーケストラ」のメンバーとして、1998年より、イギリスのグラストンバリーフェスティバルやフジロックフェスティバル、Rainbow2000等、野外フェスティバルに多数出演する。
    2006年、舞踏家 Kohshou Nanami 氏ととも に、フランスとドイツのツアーを行い、シタールと電子機器を用いた独自の現代音楽を提供し、各地で共演をおこなった。

    1992年頃より 大型の弦楽器 スールバハール を手がける。
    2010年 フィリピンの環境NPO:コルディリエラ・グリーン・ネットワーク主催のアートプロジェクト「芸術交流と新しい慰霊」に参加。
    2013年2月、韓国済州島で開催された、国際舞踏フェスティバルのツアーに参加。
    2010、2011年、2012年、34代続く家元、打楽器タブラの名手アリフ・カーン氏と、京都の寺院とギャラリー、京都府綾部市「いやびの祭」、及び岐阜県で行われたインド音楽祭サンギートメーラにて、6度共演する 。
    2014年10月福井県小浜市明通寺国宝の本堂にて開催された、海のシルクロード音楽祭に出演。
    東大寺手向山八幡宮にて開催された音楽奉納イベントにて、雅楽グループ「まほら」と共演。
    2015年6月奈良県ムジークフェスタなら主催の音楽イベント、霊山寺国宝の本堂にて奉納演奏を行う。
    2016年三田市郷のね大ホール、2017年佛教大学宗教文化ミュージアムにて、「声明とインド音楽」に出演。浄土宗総本山知恩院式衆七声会、インドの横笛バーンスリーの中川博志、打楽器タブラのグレン・ニービスと共演する。
    2017年京都上賀茂神社にて松井守男画伯展オープニングイベントに出演。インド舞踊のダヤトミコと共演する。
    インドオリッサ州から来日した横笛バーンスリー奏者ラクシュミ プラサッド マリック、タブラ奏者リンガラージ ダスらと、日印交流イベント他にて共演。
    京都御苑厳島神社御例祭にて、ダンサー姫川KIKIと共演、シタール演奏を奉納。


    細江たかゆき:ヨガ

    ヨガ・シャラ ディレクター。
    幼少の頃からスピリチュアリズムを探究し、気功やヒーリングを習得。
    パワースポットバリ島にて出合ったDaniel AaronのVibrant Living Yogaに夢中になり200時間のトレーニングに参加。
    その他プラナパワー200時間トレーニング、ヴィヴェーカナンダヨーガケンドラYIC、
    むすびヨガCLUBなど様々なスタイルのヨガティチャートレーニングに参加を経て、
    現在のヨガ指導に最も影響を与えているダーマミトラー氏のヨガに出会い、本物の伝統的なヨガの教えに目覚める。
    ダーマミトラーヨガ200時間トレーニング修了後、2008年のトレーニングではメンター講師を務める。
    現在はクリアヨギーである塚本望氏に師事し、日々瞑想ヨガに励んでいる。

    ・ヨガ・ シャラディレクター
    ・E-RYT500, YACEP
    ・IARP札幌支部長
    ・北海道瞑想ヨガ協会講師
    ・Dr. Rey Longヨガ解剖学トレーニング修了


    アンドレ・ラム 2017 来日スケジュール

    アンドレ・ラム先生の2017来日スケジュールが決まりました。
    残念ながら今年は道外のみですが、ご興味のある方は主催のぬんさんのブログをお読みください。通訳は玉手みどりが担当します。去年、札幌にて開催したアンドレ先生のリトリートの様子はこちらをご覧ください。


    11月7日(火)&8日(水)
    会場:神戸 spaceわに
    ワークショップ
    お申込・詳細はこちらからどうぞ

    11月9日(木)~12日(日)
    奈良県信貴山・玉蔵院
    ヨガリトリート3泊4日
    お申込・詳細はこちらからどうぞ


    講師

    AR_profile
    アンドレ・ラム Andrei Ram
    出身地コロンビアにおいて、独学で長年に渡り、瞑想、ヨガを習得する。
    2003年に渡米。NYにて、現代ヨガの巨匠「ダーマ・ミトラー」先生と出会ったことにより、彼の人生は一変する。生活の大部分をダーマと共にすごし、ダーマの代行を任される唯一のマスターインストラクターとなる。

    andreianddharma
    ダーマと共に、200時間と500時間のティーチャートレーニングプログラムを発展させ、
    2005年から2010年まで、そのヘッドティーチャーとして活躍する。

    AR02
    2011年から、ヨガのプラクティスと、生活の中での自己実現の探求とを統合するためにデザインされた”Self-Realization Immersion Course”(自己実現のための集中コース)を開始し、世界各地を指導してまわっている。


    アーユルヴェーダWS『たかさんのプラーナヤーマとアーサナ』2017/10/29

    アーユルヴェーダWS
    インドよりドクターファミリーが来日し、細江たかゆきとコラボします!


    『プラーナが動かない時は心も動かない』
    『正しいプラーナーヤーマによって全ての病気が消失する』
    「ハタ・ヨーガ・プラディーピカー」より引用

    数千年の歴史を持つ伝統的なヨーガは、聖典(古の教え)に
    基づいて行うことで、正しい効果が現れると言われています。

    伝統的なヨーガの目的はただ一つ「心を静める」ことで
    「モークシャ=(感情や、束縛、苦悩からの)解放」へと至ることです。

    プラーナーヤーマは、全ての人に宿っている3つのドーシャ(エネルギー)のバランスを整え、
    心を静めるための最も効果的なテクニックです。

    当講座では、聖典に基づいた方法と順番でプラーナーヤーマを実習し、
    その効果を体感していただきたいと思います。

    『アーユルヴェーダと呼吸法』 09:30-10:30

    アーユルヴェーダとヨガでは「呼吸」を大切にしています。
    ドクターからはアーユルヴェーダの観点からの呼吸のお話を1時間いたします。

    『たかさんのプラーナヤーマ・アーサナ』 10:30-11:30

    「3つのドーシャ(生命エネルギー)を整えるプラーナーヤーマ(呼吸法)マスタークラス」


    アーユルヴェーダとは

    世界3大医学の一つで、インド・スリランカで生まれた5000年以上の歴史を持つ世界最古の伝統医学です。
    日々の生活に密着した健康法として受け継がれてきました。

    アーユルヴェーダはより健康に、長寿や若さを保つことを目的とした予防医学で、体質に合わせた生活習慣を取り入れることで自然治癒力も高めます。
    アーユルヴェーダはWHO(世界保健機構)より予防医学として認定されています。


    日 時 2017年10月29日(日) 09:30〜11:30
    講 師 細江たかゆき/YOGITA医師
    場 所 スパイスダイニング チャンダマ
    住所:札幌市中央区北3条西7丁目1-1 緑苑ビルB1F
    対 象 初心者〜上級者まで
    費 用 3,500円
    持 物 動きやすい服装、筆記用具

    お問い合わせ/お申し込み

    担 当 アーユルヴェーダ・ディヴァーナ たけうち
    申込方法 たけうち宛(ayurvedadivana@gmail.com)に、以下をご記入の上、メールでご予約ください。
    1.講座名:10/29 たかさんのプラーナヤーマ
    2.お名前
    3.ご連絡先電話番号
    電 話 011-211-5958
    お支払い お申し込みから5日以内に、下記口座にお振込みお願いいたします。
    ゆうちょ銀行 記号:19000 番号:56176441 名義:タケウチ ユリ
    ・振込手数料のご負担をお願いします
    ・振込名はお申込者様のお名前でお願いします
    備 考 前日・当日のキャンセルはご返金いたしかねますので、ご了承ください

    講師プロフィール

    ヨガ・シャラ ディレクター。
    幼少の頃からスピリチュアリズムを探究し、気功やヒーリングを習得。
    パワースポットバリ島にて出合ったDaniel AaronのVibrant Living Yogaに夢中になり200時間のトレーニングに参加。
    その他プラナパワー200時間トレーニング、ヴィヴェーカナンダヨーガケンドラYIC、
    むすびヨガCLUBなど様々なスタイルのヨガティチャートレーニングに参加を経て、
    現在のヨガ指導に最も影響を与えているダーマミトラー氏のヨガに出会い、本物の伝統的なヨガの教えに目覚める。
    ダーマミトラーヨガ200時間トレーニング修了後、2008年のトレーニングではメンター講師を務める。
    現在はクリアヨギーである塚本望氏に師事し、日々瞑想ヨガに励んでいる。

    ・ヨガ・ シャラディレクター
    ・E-RYT500, YACEP
    ・IARP札幌支部長
    ・北海道瞑想ヨガ協会講師
    ・Dr. Rey Longヨガ解剖学トレーニング修了


    『メンズのためのヨガ vol.2』2017/10/28 松本和也/ロミ

    『メンズのためのヨガ vol.2』
    2017年10月28日(土) 12:30〜14:00
    会場:ヨガ・シャラ大通スタジオ


    8月の開催に引き続き、第2回目のメンズヨガを開催します。

    “思いっきり体を動かしたい”
    男の人にはそんな本能があるかもしれません。

    前回は普段のヨガレッスンよりも、ポーズが盛りだくさん。
    自分の心と対話するように・・・と言われるよりも、
    トライアスロンのように汗を絞り出すような爽快感を味わえたことでしょう。

    とはいえ、それだけならばエクササイズと変わりません。
    ヨガが脈々と受け継がれてきたのは、心の変化が伴うから。

    ・自分の体や心の声にじっくりと耳を傾けること
    ・内面の変化を感じ、体と心のバランスを整えること

    呼吸に合わせて体を動かすと、
    気持ちが静まるのを実感できるのです。


    一つ一つのポーズをじっくりと

    今回のレッスンは、ひとつずつポーズをじっくりと取り組んでいきます。

    一人の講師が見本となるポーズを披露し、
    もう一人の講師が、体の使い方を実際に指導していきます。

    ポーズにも”コツ”があり、
    そのコツを正しく実践することで、より大きな効果を得られます。

    ヨガも間違ったまま練習してしまうと、
    体に負担がかかり、怪我につながることもありえます。

    ヨガを始めたばかりでじっくり学びたい方にも、
    ヨガを長く続けている方もぜひご参加ください。
    もちろん初めての方も大歓迎です。

    皆様のご参加をお待ちしております。


    日 時 2017年10月28日(土) 12:30〜14:00
    講 師 かずロミ
    場 所 ヨガ・シャラ 大通スタジオ
    対 象 男性のみ
    費 用 2,000円
    ※学生限定:1,000円(大学生までOK)
    定 員 20名
    持 物 動きやすい服装、お水、タオル、着替え

    お問い合わせ/お申し込み

    担 当 めぐみ
    申込方法 メールでのお申し込みとなります。
    件名に「10/28 メンズヨガ」とご記入の上、1.お名前 2.電話番号を入力して、megumi@yoga-shala.jpへ送信してください。
    その他 3営業日経っても返信がない場合は、担当者にお問合せください
    お支払い 当日会場でお支払いください

    講師プロフィール

    かず(松本和也)
    カズ
    東京の下町で生まれ育ち、20代に北海道知床から沖縄まで各地を転々とする。
    15年前、札幌に移住した頃から独学でヨガをはじめ、ハタヨガ、クンダリーニヨ ガ、アイアンガーヨガ、アシュタンガヨガ等を学ぶ。
    師を求めていた時、ヨガシャラ細江たかゆき師と出逢い、ヨガは瞑想を深めることが重要であることを知る。
    現在、細江師のもとヨガ瞑想の実践と指導に力を注いでいる。

    ロミ

    私は脊髄神経の障害を持って生まれました。
    当たり前にできる事が、幸せであると気づく事。可能性の限界は自分や他者が決めるものではないという事。
    ヨガを通じて、どんな自分自身をも受け入れるココロを学び、私だからこそ伝えられる事があるという想いでインストラクターをしています。
    弱みこそ強み、短所こそ長所です。

    ヨガは自分自身と向き合い、声を聞く、とても贅沢な時間。
    そんな時間を、巡り合わせで出逢う皆さまと共に過ごしていきたいと思っています。


イベント情報 最新の記事


アーカイブ


カテゴリ