予約フォームへ

    映画『聖者たちの食卓』上映会 2017/07/29-30

    映画『聖者たちの食卓』カレー付き上映会

    2012年東京国際映画祭ナチュラルTIFF部門グランプリ受賞

    芸森スタジオでドキュメンタリー映画を上映します。毎日10万人に豆カレーを提供する“インド黄金寺院”を観た後は、カレーを食べてお腹も満たしましょう。

    1回目7月29日(土) / 2回目7月30日(日) 10:30〜12:30頃
    (映画上映の後にお食事になります)


    「大きな鍋で作るのは10万人分の豆カレー」
    人種も、階級も、宗教も関係なく、お腹を満たすことが出来る、聖地インド“黄金寺院”の 大きな団らんを体験する極上のショートトリップ・ドキュメンタリー。
    インドのシク教総本山にあたるハリマンディル・サーヒブ<黄金寺院>では、毎日10万食が巡礼者や旅行者のために、すべて無料で提供されている。そこは宗教も人種も階級も職業も関係なく、みなが公平にお腹を満たすことができる「聖なる場所」だ。
    想像すらつかない沢山の食事は、毎日どのように用意されているのだろうか? スクリーンに映し出されるのは、驚くべきキッチンの舞台裏と、それに関わる人々の一切無駄のない神々しい手さばき。もちろん、近代的な調理器具は使わず、全てが手仕事で行われている。


    10万人の食卓 “ランガル(=無料食堂)”のルール
    ◇寺院に入る前は、手を洗い、靴を預け、足を清める
    ◇宗教、階級はもちろん、女性、男性、子どもがすべて一緒に座る
    ◇ターバンまたは、タオルを着用(レンタル有)
    ◇残さず全部食べること、お代わりは自由
    ◇使った食器は指定の場所へ戻す
    ◇酒、たばこ、革製品の持ち込みは禁止
    ◇一度の食事を5,000人でとるので、譲りあいを忘れない


    「インドの聖なるキッチンの舞台裏を追う」
    監督は、自らも移動式キッチンのシェフとして腕をふるうベルギーのフィリップ・ウィチュスとヴァレリー・ベルトー夫妻。黄金寺院で何世紀にも渡って続く「聖なるキッチン」のコンセプトに感銘をうけ、映画の制作を決意。
    訪れた人々があらゆる差別や偏見を気にせず、同じ鍋のごはんをいただく“大きな団らん”と、それを支える人々の無償の労働。その姿はファストフードやコンビニ弁当による「ひとりご飯」が当たり前となってしまった私たちに、「食」という人の営みの原点を思い出させてくれる。
    インド黄金寺院に古くから伝わる食卓の風景に、心解きほぐされる極上のショートトリップ・ドキュメンタリー。これを見れば、今夜の食卓は少し違って見えてくるはず。


    日 時 1回目 2017年7月29日(土) 10:30-12:30
    2回目 2017年7月30日(日) 10:30-12:30
    時 間 映画上映10:30-11:35(65分) + お食事11:45-12:30
    場 所 芸森スタジオ (札幌市南区芸術の森3丁目915-20)
    対 象 お子様連れOK/小学生以下無料
    料 金 ・映画+カレー 2300円
    ・映画のみ 1800円
    ・カレーのみ 800円
    割 引 カレーは当日会場でもご注文できますが、事前予約をお勧めします
    備 考 駐車場あります。会場へのアクセスについては芸森スタジオのHPをご覧ください。

    お問い合わせ/お申し込み

    banner_shop

    申込方法 イベント申込ページからご予約ください
    7/29(土) 映画+カレー映画のみカレーのみ
    7/30(日) 映画+カレー映画のみカレーのみ
    受付時間 平日10:00-18:00
    ※夜間や休日は対応できないのでご了承ください
    お願い ご入力いただいたメールアドレス宛に自動返信メールが届きます。携帯キャリアメールアドレス(domoco/ezweb/softbank ne.jpなど)からお申込いただいた場合、自動返信メールが届かないケースがあります。
    もし、この「ご予約受付メール」が届かない場合は、
    ・入力したメールアドレスが間違っている
    ・迷惑メールフィルターに入っている
    ・PCメール受信不可の設定になっている等の場合があります。
    その際は
    1. 違うメールアドレスから(※PCメール推奨)
    2. 備考欄に「再度予約」とご入力して
    お申し込みください。
    こちらから確認のお電話を差し上げる場合もありますので、
    どうぞよろしくお願いいたします。
    お支払い 銀行振込/北海道銀行 北二十四条支店 1417635 ヨガ シャラ タマテ ミドリ
    ・振込手数料のご負担をお願いします
    ・振込名はお申込者様のお名前でお願いします
    受付締切 定員になり次第締め切ります
    その他 ご入金後の返金は、下記キャンセル料をいただきますのでご了承ください
    【キャンセル料/3週間前:30% 2週間前:50% 1週間前以後:全額】

    『聖者たちの食卓』
    監督:フィリップ・ウィチュス,ヴァレリー・ベルトー
    (2011 年/ベルギー/65 分/Color/16:9/原題:Himself He Cooks)


    インドハープと瞑想ヨガ 2017/07/15

    音と瞑想の融合「インドハープと瞑想ヨガ」

    深い瞑想へと導くためのアーサナを細江たかゆきが誘導し、
    癒しのインドハープ “スワルマンダール”を南澤 靖浩氏に奏でていただきます。


    経絡というエネルギーラインの刺激、解放。

    緊張と弛緩の繰り返しにより全身のエネルギーが活性化する 独特のアーサナを誘導
    シャバーサナで巡りを染みこませたあと瞑想を行います

    その間
    そっと奏で続けられる スワルマンダール…

    DNAが修復されるという奇跡の周波数 528hz
    このソルフェジオ周波数に調律したスワルマンダールの音色は-

    。°。天から降りそそぐ 祝福の音色。。。°。

    無数の光の粒が 全身を包みこみ
    あなたは
    そこに満ちる振動とひとつになる

    聞こえるけど 聞こえない
    ここに居るけど ここに居ない

    己と他との境界線が溶け
    あわいの世界の存在を体感することでしょう

    「瞑想は何のためにするのか」
    それを問い続け、伝え、自ら実践し続けるメディテーションマスター細江たかゆきと
    天上の調べを奏であげるナーダ(音)ヨギ 南澤 靖浩氏の初コラボレーション
    この機会をどうぞご堪能ください。


    このイベントの経費を差し引いた一部は
    ヨガ・シャラこども食堂への寄付とさせて頂きます。


    日 時 2017年7月15日(土)10:30-12:00
    講 師 演奏/南沢靖浩 ヨガ/細江たかゆき
    場 所 ヨガ・シャラ 大通スタジオ
    対 象 初心者〜経験者まで
    費 用 3,500円
    定 員 15名
    持 物 ヨガウェア

    お問い合わせ/お申し込み

    banner_shop

    申込方法 イベント申込ページからご予約ください。
    受付時間 平日10:00-18:00
    ※夜間や休日は対応できないのでご了承ください
    お願い ご入力いただいたメールアドレス宛に自動返信メールが届きます。携帯キャリアメールアドレス(domoco/ezweb/softbank ne.jpなど)からお申込いただいた場合、自動返信メールが届かないケースがあります。
    もし、この「ご予約受付メール」が届かない場合は、
    ・入力したメールアドレスが間違っている
    ・迷惑メールフィルターに入っている
    ・PCメール受信不可の設定になっている等の場合があります。
    その際は
    1. 違うメールアドレスから(※PCメール推奨)
    2. 備考欄に「再度予約」とご入力して
    お申し込みください。
    こちらから確認のお電話を差し上げる場合もありますので、
    どうぞよろしくお願いいたします。
    お支払い 銀行振込/北海道銀行 北二十四条支店 1417635 ヨガ シャラ タマテ ミドリ
    ・振込手数料のご負担をお願いします
    ・振込名はお申込者様のお名前でお願いします
    受付締切 定員になり次第締め切ります
    その他 ご入金後の返金は、下記キャンセル料をいただきますのでご了承ください
    【キャンセル料/3週間前:30% 2週間前:50% 1週間前以後:全額】

    南沢 靖浩:シタール
    music20160806b

    1986年北インドの聖地ベナレスにて、インド古典音楽の芸術性と弦楽器シタールに魅せられ、スラワニ・ビスワス博士よりシタールの個人指導を受け始める。渡印を重ね北インド古典音楽を学び、日本やインドでの演奏活動を展開する。
    2006年3月インド、ベナレスにて、打楽器タブラの巨匠アシューバブーのメモリアルコンサートに出演し、現地の新聞各紙で好評をうけた。
    他のジャンルの音楽や舞踏家とのセッションもおこない、民族楽器を駆使したユニット「天空オーケストラ」のメンバーとして、1998年より、イギリスのグラストンバリーフェスティバルやフジロックフェスティバル、Rainbow2000等、野外フェスティバルに多数出演する。
    2006年、舞踏家 Kohshou Nanami 氏ととも に、フランスとドイツのツアーを行い、シタールと電子機器を用いた独自の現代音楽を提供し、各地で共演をおこなった。

    1992年頃より 大型の弦楽器 スールバハール を手がける。
    2010年 フィリピンの環境NPO:コルディリエラ・グリーン・ネットワーク主催のアートプロジェクト「芸術交流と新しい慰霊」に参加。
    2013年2月、韓国済州島で開催された、国際舞踏フェスティバルのツアーに参加。
    2010、2011年、2012年、34代続く家元、打楽器タブラの名手アリフ・カーン氏と、京都の寺院とギャラリー、京都府綾部市「いやびの祭」、及び岐阜県で行われたインド音楽祭サンギートメーラにて、6度共演する 。
    2014年10月福井県小浜市明通寺国宝の本堂にて開催された、海のシルクロード音楽祭に出演。
    東大寺手向山八幡宮にて開催された音楽奉納イベントにて、雅楽グループ「まほら」と共演。
    2015年6月奈良県ムジークフェスタなら主催の音楽イベント、霊山寺国宝の本堂にて奉納演奏を行う。


    細江たかゆき:ヨガ
    ヨガ・シャラ ディレクター


    北インド古典音楽コンサート 2017/07/09 大通

    music20160806a

    北インド古典音楽
    ー心彩る 世界彩る旋律が そこにあるー
    演奏:シタール/南沢靖浩 タブラ/黒田真介

    Raga ラーガ

    季節、時間、場所、

    その日 そのとき その場所にしかない
    見えないけれど そこにある
    聞こえないけど 響いてる

    その一瞬だけの音の連なり

    それがRaga
    インド古典音楽の旋律

    奏者は それをすくいとる

    奏でるシタール
    刻むタブラ

    二人の息がひとつになったとき
    そこには
    神の息吹が吹きわたる

    今、このときを味わう インド古典音楽コンサート
    どうぞご堪能ください

    みなさまのご来場を心よりお待ちしております

    music20160806c


    日 時 2017/7/9(日) 開演20:00〜
    演 奏 シタール/南沢靖浩 タブラ/黒田真介
    場 所 ヨガ・シャラ 大通スタジオ
    対 象
    料 金 2,000円
    定 員
    持 物

    お問い合わせ/お申し込み

    担 当 かなめ
    メール void1★c.vodafone.ne.jp (★を@に変えて送信)
    予 約 1.件名『7/9ライブ予約』と入れて下さい
    2.お名前
    3.携帯番号と携帯アドレス
    これらを明記して担当者までEメールください
    受付時間 平日10時〜18時迄。夜間や休日には対応できないのでご了承ください。
    3営業日経っても返信がない場合は、担当者にお問合せください。
    お支払い 当日会場でお支払いください
    受付締切 イベントの前日17時まで。

    南沢 靖浩:シタール
    music20160806b

    1986年北インドの聖地ベナレスにて、インド古典音楽の芸術性と弦楽器シタールに魅せられ、スラワニ・ビスワス博士よりシタールの個人指導を受け始める。渡印を重ね北インド古典音楽を学び、日本やインドでの演奏活動を展開する。
    2006年3月インド、ベナレスにて、打楽器タブラの巨匠アシューバブーのメモリアルコンサートに出演し、現地の新聞各紙で好評をうけた。
    他のジャンルの音楽や舞踏家とのセッションもおこない、民族楽器を駆使したユニット「天空オーケストラ」のメンバーとして、1998年より、イギリスのグラストンバリーフェスティバルやフジロックフェスティバル、Rainbow2000等、野外フェスティバルに多数出演する。
    2006年、舞踏家 Kohshou Nanami 氏ととも に、フランスとドイツのツアーを行い、シタールと電子機器を用いた独自の現代音楽を提供し、各地で共演をおこなった。

    1992年頃より 大型の弦楽器 スールバハール を手がける。
    2010年 フィリピンの環境NPO:コルディリエラ・グリーン・ネットワーク主催のアートプロジェクト「芸術交流と新しい慰霊」に参加。
    2013年2月、韓国済州島で開催された、国際舞踏フェスティバルのツアーに参加。
    2010、2011年、2012年、34代続く家元、打楽器タブラの名手アリフ・カーン氏と、京都の寺院とギャラリー、京都府綾部市「いやびの祭」、及び岐阜県で行われたインド音楽祭サンギートメーラにて、6度共演する 。
    2014年10月福井県小浜市明通寺国宝の本堂にて開催された、海のシルクロード音楽祭に出演。
    東大寺手向山八幡宮にて開催された音楽奉納イベントにて、雅楽グループ「まほら」と共演。
    2015年6月奈良県ムジークフェスタなら主催の音楽イベント、霊山寺国宝の本堂にて奉納演奏を行う。

    黒田 真介:タブラ
    kuroda201606

    北インドの打楽器・タブラ奏者
    2000年よりシュリ・ディネッシュ・チャンドラ・ディヨンディ師にタブラを師事。
    現在も師の元でタブラを研鑽中。


    満月瑜伽 in 石山神社 2017/07/08

    満月瑜伽(ヨーガ) in 札幌南区・石山神社

    周囲を豊かな森林と豊平川に囲まれ、札幌軟石の産出地である石山地区。
    アイヌの人びとの時代より自然と人とが共存してきたこの土地にあって、現在は地域の人びとの心の拠り所でありコミュニティの場として親しまれている石山神社。天照大御神をはじめ山の神などを祀っており、自然のエネルギーを感じ、自然と人間とのつながりに感謝する場として、最高の環境にあります。
    伊勢神宮の月読命とのご縁もある地で、満月の下ヨーガをしませんか?


    A 17:00-18:30
    『夕暮れのソフトヨガ』講師:繭美
    呼吸を感じながら、ゆったりと動いていきます。レッスンの後には深いリラックスを感じていただけるでしょう。

    B 19:00-20:30
    『満月のキャンドルヨガ』講師:ばっしー
    晴れていれば月明かり照らす神楽殿でのヨーガです。雲がかかっていても雲の上にある満月の輝きを感じられるでしょう。深い呼吸とともに流れるように身体を動かしていきます。最後は短い瞑想の時間も持ちます。


    日 時
    2017年7月8日(土)A 17:00-18:30/B 19:00-20:30
    講 師 ばっしー/繭美
    場 所 石山神社 神楽殿
    札幌市南区石山2条3丁目254番地・駐車場有
    対 象 初心者〜経験者まで
    費 用 1クラス1,500円/2クラス2,500円
    持 物 ヨガマット
    その他 レンタルヨガマット(300円)をご希望の方は申込み時にお知らせください。数に限りがありますのでご了承ください。

    お問い合わせ/お申し込み

    担当 ばっしー
    申込方法 下記のフォームからお申込みください。フォームの申込みが難しい場合は、1.お名前 2.参加希望クラス 3.電話番号を入力して、bassiyoga@gmail.comへ送信してください。
    その他 3営業日経っても返信がない場合は、担当者にお問合せください
    お支払い 当日会場でお支払いください


    癒しのインドハープとリストラティブヨガ 2017/07/06

    harp01

    癒しのインドハープ・スワルマンダールの演奏を聴きながら、リラクゼーション効果の高いリストラティブヨガを行います。

    リストラティブヨガは、大きなクッションやヨガ用の道具にサポートされることで身体の緊張を解き、神経系の働きを穏やかにしていきます。呼吸の深まりを味わいながら、深いリラックス状態へと導きますので、慢性的な疲労や眠りが浅いなどの不調の改善が期待できるセラピューティックなヨガです。忙しくストレスフルな社会において、積極的に”休息”するリストラティブヨガは私たちに癒しをもたらすひと時となります。

    コラボレーションしていただくのは、シタール奏者の南沢靖浩さんが奏でるインドの弦楽器スワルマンダール(小型のハープ)の生演奏。
    泉のようで、瞑想的な音の世界を感じてください。
    ソルフェジオ周波数と呼ばれるヒーリング効果が期待できる音域に調律にされています。
    中でも528hzの音は、傷ついたDNAを修復するといわれ、この音を中心に、効果的な音階で即興演奏されます。
    とてもシャンティー(平安)な時空間となることでしょう。

    極上の 癒しのひと時を お過ごし下さい…
    皆様のご参加をお待ちしております。


    ♪こちらでソルフェジオ周波数を試聴できます♪


    日 時 2017/7/6(木) 19:30-21:00
    演 奏 演奏/南沢靖浩 ヨガ/nao
    場 所 ヨガ・シャラ 大通スタジオ
    対 象
    料 金 4,000円
    定 員 8名
    持 物

    お問い合わせ/お申し込み

    担 当 かなめ
    メール void1★c.vodafone.ne.jp (★を@に変えて送信)
    予 約 1.件名『7/6ヨガ予約』と入れて下さい
    2.お名前
    3.携帯番号と携帯アドレス
    これらを明記して担当者までEメールください
    受付時間 平日10時〜18時迄。夜間や休日には対応できないのでご了承ください。
    3営業日経っても返信がない場合は、担当者にお問合せください。
    お支払い 当日会場でお支払いください
    受付締切 イベントの前日17時まで。

    南沢 靖浩:シタール
    music20160806b

    1986年北インドの聖地ベナレスにて、インド古典音楽の芸術性と弦楽器シタールに魅せられ、スラワニ・ビスワス博士よりシタールの個人指導を受け始める。渡印を重ね北インド古典音楽を学び、日本やインドでの演奏活動を展開する。
    2006年3月インド、ベナレスにて、打楽器タブラの巨匠アシューバブーのメモリアルコンサートに出演し、現地の新聞各紙で好評をうけた。
    他のジャンルの音楽や舞踏家とのセッションもおこない、民族楽器を駆使したユニット「天空オーケストラ」のメンバーとして、1998年より、イギリスのグラストンバリーフェスティバルやフジロックフェスティバル、Rainbow2000等、野外フェスティバルに多数出演する。
    2006年、舞踏家 Kohshou Nanami 氏ととも に、フランスとドイツのツアーを行い、シタールと電子機器を用いた独自の現代音楽を提供し、各地で共演をおこなった。

    1992年頃より 大型の弦楽器 スールバハール を手がける。
    2010年 フィリピンの環境NPO:コルディリエラ・グリーン・ネットワーク主催のアートプロジェクト「芸術交流と新しい慰霊」に参加。
    2013年2月、韓国済州島で開催された、国際舞踏フェスティバルのツアーに参加。
    2010、2011年、2012年、34代続く家元、打楽器タブラの名手アリフ・カーン氏と、京都の寺院とギャラリー、京都府綾部市「いやびの祭」、及び岐阜県で行われたインド音楽祭サンギートメーラにて、6度共演する 。
    2014年10月福井県小浜市明通寺国宝の本堂にて開催された、海のシルクロード音楽祭に出演。
    東大寺手向山八幡宮にて開催された音楽奉納イベントにて、雅楽グループ「まほら」と共演。
    2015年6月奈良県ムジークフェスタなら主催の音楽イベント、霊山寺国宝の本堂にて奉納演奏を行う。

    nao:ヨガ

    harp_nao

    やればやるだけ身体が変化していく面白さからボディワークにはまり、修行が始まりました(笑)
    頑張り過ぎてへとへとに疲れているのに、
    それさえも見て見ぬ振りするほど。
    そんな時、
    リストラティヴヨガに出会いました。
    ほとんど動かないヨガが
    「身体へ意識を向けることは自分自信を知ること」
    という気づきを与えてくれるとは!
    と、
    またもはまり中です。

    ・Luna Works リストラティブヨガインストラクター養成コース修了・認定
    ・Luna Works リストラティヴヨガ上級講座修了
    ・Sun and Moon リストラティブヨガインストラクター養成修了・認定
    ・NY OM yoga リストラティブヨガインストラクター養成コース修了・認定
    ・BMYハンディキャップヨガインストラクター養成コース修了・認定
    ・ヨギーインスティチュート マタニティヨガベーシックインストラクター養成コース修了・認定


イベント情報 最新の記事


アーカイブ


カテゴリ