ハタ・ヨーガの真実―その歴史と本当の行法― ~現代のヨガは伝統的なヨーガとはあまりにも違いすぎる~



ハタ・ヨーガの真実―その歴史と本当の行法―
~現代のヨガは伝統的なヨーガとはあまりにも違いすぎる~

現代のヨガは聖典に基づく伝統的なヨーガとはあまりにも違いすぎる!

 マーク・シングルトン著『ヨガ・ボデイ:ポーズ練習の起源』(2010年、邦訳は2014年)という本をご存知でしょうか? 著者のシングルトンの詳細な調査研究によると「現代のヨガのポーズは、ヨーガ5,000年の歴史と伝統とはあまり関係がなく、20世紀に創作されたもの」だといいます! この本は日本ではあまり注目されることもなかったのですが、欧米のインド学者たちを震撼させたようです。 著者のシングルトンはサンスクリットとは無縁の、いわば素人だったのです。 その彼が、英訳された文献の調査とフィールドワークによって知られざるハタ・ヨーガの歴史をここまで掘り起こしたことは、サンスクリットやインド哲学の研究者達にとっては驚愕だったようです。

ついにイギリスのヨーガ研究者達が立ち上がった!

イギリスのロンドン大学東洋アフリカ研究学院(SOAS)がハタ・ヨーガ・プロジェクト(2015~2020年)を立ち上げました。 プロ魂に火をつけられてそこに結集したインド学者たちは、インドやネパールの古文書図書館に眠るハタ・ヨーガ関連の、おびただしい数のサンスクリット写本をシラミ潰しに調査しました。 その結果、これまでは非常に曖昧模糊としていたハタ・ヨーガの歴史の、くっきりとした筋書きが浮かび上がってきたのです。 本講座では、そんなハタ・ヨーガ・プロジェクトの研究成果を、講師伊藤武さんが私見を交えながら、詳細に解説いたします。

いよいよ本物のヨーガが世界に広がる!

 伝統的なハタ・ヨーガは宇宙のエネルギープラーナを体内にいっぱい取り込んで体内にいっぱい蓄積して、そして、そのエネルギーを利用して、自らの魂を肉体から離脱させて宇宙や神様と一体となるというものでした。 ハタ・ヨーガはまさしく人間を霊的に進化させるための体系化されたテクニックだったのです。 そんな幽体離脱するようなテクニックとしてのハタ・ヨーガが、世界的に権威のある大学の研究機関で詳細に調査研究されたということは画期的です。 これをきっかけに、今後いよいよ世の中に本物の真実のハタ・ヨーガの知識とテクニックが広まっていくことが期待されます。
そんな本物の真実の伝統的なハタ・ヨーガの最新の研究成果を、この講座を通じて一人でも多くの方に知っていただきたいと思います。


講師プロフィール


伊藤武

1957年石川県生まれ。
1979年から、インド・ネパール・スリランカ・東南アジア諸国を何度も訪れ、遺跡、神話・伝説、風習、武術、食文化等の情報収集や調査を行う。
著書に『身体にやさしいインド』『こころを鍛えるインド』『図説インド神秘事典』『秘伝マルマ ツボ刺激ヨーガ』(講談社)、『ヴェールを脱いだインド武術』『図説ヨーガ・スートラ』(出帆新社)、『図説ヨーガ大全』(佼成出版社)などがある。

  • ・YAJ(ヨーギニー・アソシエイション・ジャパン)代表
    ・マルマヨーガ創始者
    ・文化人類趣味者
    ・作家
    ・イラストレーター
    ・ヨーガ講師
    ・サンスクリット語講師

  • 講座詳細

    日 程 2022年8月29日(月)
    10:00〜17:00
    内 容 ・ハタ・ヨーガの歴史・知識
    講 師 伊藤武
    場 所 オンライン
    費 用 14,000円
    【キャンセルポリシー】
    ・前日までのご連絡:振込手数料を差し引いて全額返金します。
    (※クレジット決済の方は決済手数料を引いての返金となります)
    ・当日(8/29)のキャンセルは返金いたしかねます。
    支払い ・クレジット決済(PayPal)
    ・銀行振込
    アーカイブ視聴 あり(2週間)
    アーカイブ視聴のみの参加も可能

    お申し込み

    ※お申込み後、確認の自動返信メールが送付されます。
    迷惑メールフォルダに入ってしまうことがございますのでご確認願います。

    前後の記事

    次の記事:

    前の記事: