『伝わる言霊(ことだま)講座 』2020/1/18(土)~全5回 松本 和也

『伝わる言霊(ことだま)講座 』2020/1/18(土)~全5回 松本 和也

あなたが人前で話す時…
緊張してしまう
●話が長くなってしまう
●自分でも何が言いたいのか分からなくなる
一方的に話してしまう
●聴き手のリアクションが少ない
●なんか偉そう…上から目線になってしまう
●想いはあるのに伝わらない

…そんな風に感じた事はありませんか??
解決法は…『伝わる言霊講座』にあります
家族間や職場、友人同士であっても
話す上で必要な3つのスキルがあります

① コミュニケーションスキル
人間関係、信頼関係の構築
② プレゼンテーションスキル
伝わる話し方、聴き手の気持ちに変化を起こさせる
③ フィールドコントロールスキル
場の空気を感じとり、雰囲気を作る

この大切なスキルが 『伝わる言霊講座』で身につけば、
人前で話すのが 楽しくなります

どんな人が受講するの?
●講師
●スポーツインストラクター
●カウンセラー
●セラピスト
●経営者
●主婦
●公務員
●商社管理職
●弁護士
●理学療法士
●薬剤師
●飲食店オーナー
●不動産業
●小学校教諭

なぜ、『伝わる言霊講座』を受講すると
想いが伝わるようになるのか??

その答えは【承認体験】です。
本講座では、承認空間で学ぶことを大切にしています。
なぜなら、「私は出来る!」という承認体験を、浴びるほど体験してもらう必要があるからです。
心から「人前で話すことは楽しい」と思える様になった時、あなたの口から発せられるのは
“言葉”よりも強力な“言霊”となって聴き手の心に届くことになります。
もちろん、スピーチには技術も必要です。
優れたスピーチコンテンツ(話の内容)は、つくり方の技術があります。
言葉のチョイスや話す順番を変えるだけでも劇的にスピーチレベルは変わります。
スピーチの内容を聴き手にしっかり届けるデリバリー(話の表現力)の技術もあります。
目線の使い方や声の表現力も多彩に選択できます。
手や足を含め、全身を使って表現することも可能です。
もちろん、これらの技術も覚えていただきますが
しかし… これらの技術は、知っているだけでは使いこなせるようにはなりません。
知識・技術・表現は知っていることと使いこなせることに大きな隔たり…壁があるのです。
この壁は残念ながら、理論では越えられません。
本を読んでも、CDを聴いても、先生から直接教わったとしても…容易には越えられないんです。
では、どうやったらこの壁を乗り越えられるのか?

それは…体験です。

どんな体験が壁を乗り越え、その壁の先にある…伝わる喜びの世界に誘ってくれるのか…。
それが、本講座で大切にしている【承認体験】です。
人は承認空間で変わります。
承認空間の反対は非承認空間。
「否定されるかもしれない」「嫌われるかもしれない」「無視されるかもしれない」
そんな怖れや不安の世界です。 非承認空間では人は自分を表現できません。
本当の自分を包み隠してしまうでしょう。 自分を変えることを諦めてしまうかもしれません。
だから、本講座では承認空間でチャレンジする【環境】にこだわっています。
人は自分を承認できた時…次のステージへ向かうエネルギーが 内側から沸き起こってくるからです。
自己承認できた時にこそ人は 『自分が本当に思っていることを、自分の言葉で表現することができるようになる』のです。

そして、自分が本当に思っていることを、言葉にして表現した時
言葉は言葉以上の【言霊】として聴き手に響くのです。
是非、『伝わる言霊講座』を体験して下さい。


講座内容

人前で話すことが「怖い」から「楽しい」に変わる!
●相手の心を開く全身あいづち法
●「聴き方・話し方」のコツ
●もう誤解されない!表情表現力
●自分をブランディングするキャッチコピー
●誰でもできる究極の褒めSTEP

『また会いたい!』と思われるコツ~ 魅力的な人になる~
●誰でも感情表現が豊かになる魔法の3STEP
●相手が自分を好きになる5つの秘密
●自分と相手の魅力を引き出す役割言葉

伝わる話の構成力
●伝わるスピーチの極意《3つのフォーマット》
●わかりやすさの黄金法則
●説得できるロジックトークのレシピ
●心を動かすエピソードトーク

聴き手を飽きさせない!引き込むスピーチ力
●スピーチ力を向上させる3つの基本構成
●「その先が聞きたい」と思わえるオープニング
●聞き手の行動を変えるクロージング
●言葉をこえる目会話ワーク

スピーチの質を高める言葉の磨き方
●記憶に残る仲間言葉の使い方
●強い言葉を生み出す5つの法則
●感情を揺さぶる話しの作り方

人前で話すデリバリーテクニック
●聴き手を一瞬で引きつける「間」の活かし方
●スピーチ記号で可視化するデリバリーテクニック
●相手と自分の感情をコントロールするテクニック

卓越した結果を生み出す伝達力
●広がる!伝わる!スピーチボイスのバリエーション
●人を惹きつける話し方 人の感情を変える方法
●聴き手を動かすスピーチの極意
●空間で伝えるビジュアライゼーション

スピーチの準備から本番までのステップ
●原稿の作り方・書き方・覚え方
●スピーチ原稿を添削する分析力
●伝える力を半減させない 要ノイズチェック

伝わるスピーチの力を体得する
●聴衆を力に変える、本番前のマインドセット
●スピーチ総合実践
(一部内容を変更する場合もあります)


日 時 2020年1月18日スタート
毎講座 土曜日10:00~15:00(昼休憩有)
1月18日(懇親会~17:00)
2月8日
3月7日
3月28日
4月18日(修了会~17:00)
(上記以外に課題・ホームワークあります)
20時間(+ホームワーク10時間+α)合計30時間
※全受講でRYT500のうち30時間を取得出来ます
※欠席する場合、動画受講可能 (録画した動画での授業確認)
講 師 松本 和也
場 所 レンタルスペース オールーム
(地下鉄東西線円山公園駅徒歩1分)
費 用 6万円(テキスト代含む)
※ヨガシャラ インストラクター養成講座受講中または修了された方のみ5千円割引致します。
※早期予約割引3千円(12月20日迄に予約完了された方)
定 員 12名
持 物 筆記用具
備 考 修了日に修了証をお渡し致します。

お問い合わせ/お申し込み

申込方法 メールにて先着順
お申込み頂いたメールアドレスにお振り込み先を返信致します
メールアドレス:yogikazu@icloud.com
電話番号:090-8278-1197 松本和也 (ご不明な点がございましたら、お気軽に御連絡下さい。)
受付時間 5営業日経っても返信がない場合は、担当者にお問合せください。

講師紹介

松本 和也

・伝わる言霊講座 主宰
・ヨガシャラ厚別スタジオ マネージャー
・ヨガの種プロジェクト 主宰
・yogi/yoginiインストラクター養成講座主宰
・瞑想クッション【āsana】代表
・その他、札幌市内にてヨガレッスン開催

東京都文京区で生まれ育ち、19年前に札幌へ移住。
ハタ・ヨーガ、クンダリーニヨガ、アイアンガーヨガ
アシュタンガヨガ等を学びながら
札幌市内の自然農園に従事。
その後
伝統的なヨガとヨガ瞑想を学び、講師となる。
講師として活動中【伝えるスキル】の不足を感じ
東京カモガシラランド主催「話し方の学校」へ入学
ベーシックコース、アドバンスコース修了後
「伝わる話し方講座」を開講
その他にヨガシャラ主催ヨガインストラクター養成講座
RYT200特別講師として「言霊を磨く講座」を担当
講師歴9年目

資格 ライセンス
・東京鴨ガシラランド 話し方の学校 ベーシックコース
及び、アドバンスコース修了、アドバンスPlus会員
・トップオブボイスカンパニー、ボイストレーナー資格取得
・ヨガシャラ指導者養成講座上級200時間修了
・全米ヨガアライアンスRYT200取得
・タイヨガマッサージ養成講座修了
・JSBAスノーボードインストラクターライセンス取得


ゲスト講師

細江たかゆき
music20160806b

ヨガ・シャラ ディレクター。
幼少の頃からスピリチュアリズムを探究し、気功やヒーリングを習得。
パワースポットバリ島にて出合ったDaniel AaronのVibrant Living Yogaに夢中になり200時間の
トレーニングに参加。
その他プラナパワー200時間トレーニング、ヴィヴェーカナンダヨーガケンドラYIC、
むすびヨガCLUBなど様々なスタイルのヨガティチャートレーニングに参加を経て、
現在のヨガ指導に最も影響を与えているダーマミトラー氏のヨガに出会い、本物の伝統的なヨガの教えに目覚める。
ダーマミトラーヨガ200時間トレーニング修了後、2008年のトレーニングではメンター講師を務める。
現在はクリアヨギーである塚本望氏に師事し、日々瞑想ヨガに励んでいる。

資格 ライセンス
・ヨガ・ シャラディレクター
・E-RYT500, YACEP
・IARP札幌支部長
・北海道瞑想ヨガ協会講師
・Dr. Rey Longヨガ解剖学トレーニング修了


前後の記事

次の記事:

前の記事: