予約フォームへ

    【イベントレポート】メンズのためのヨガ 2017/08/19

    こんにちは、マサです。
    8月19日(土)にヨガシャラ大通スタジオで、「メンズのためのヨガ」が行われました。

    普段は女性が多く見られるスタジオに14名もの男性が集まり、
    部活のような、異様な熱気に包まれていました(笑)
    参加された皆様、ありがとうございます。

    参加された方からは、
    「身体はきつかったけど、スッキリして気持ち良かった」
    そんな声も頂いています。

    今回は、男性限定のヨガレッスン。
    ヨガには女性が多く体験していますが、男性にも必要なものです。運動不足やメタボなど健康の不安を持っていたり、仕事のストレスを抱えていたりと、心休まる時間が不足している人もいるはず。

    これは忙しい現代の習慣病かもしれません。
    体にも心にもリラックスは必要です。休息できるから活力が生まれ、日々を生きるエネルギーとなります。
    仕事に家庭に奮闘している皆様に、深いリラクゼーションを体験してもらいました。


    今回の講師は、ヨガシャラ・ディレクターの細江たかゆき(たか先生)と、
    そして細江たかゆきを師とする、松本かずや(かず先生)。

    呼吸法・アーサナを誘導するのは、かず先生。

    呼吸法からスタートし、ここでは「火の呼吸法」を行いました。
    400戦無敗の伝説の格闘家として有名なヒクソン・グレイシーも行なっていた呼吸法で、1秒間に1回のペースで速い呼吸を行い、力強いエネルギーを与えてくれます。ヨガでは呼吸を大事にしており、動きに合わせて呼吸を合わせていくと、より人間のエネルギーを引き出してくれるのです。

    そしてアーサナへ移っていきます。
    通常のレッスンでは流れるようにポーズをとり、筋肉に負荷をかけないように進めていきます。しかし男性は柔軟性が低めではありますが、筋力が強いのが特徴。太陽礼拝に始まり、戦士のポーズなど力強いポーズが続きます。途中で腕立て伏せを取り入れるなど、身体を酷使するシークエンスに大粒の汗を流しながらも、懸命に取り組み続けました。

     

    力強いアーサナからゆったりと体を休めるポーズへと移っていき、ヨガニドラーへ。
    講師が代わり、たか先生の誘導のもと、深いリラクゼーションを体感していきます。

    ヨガニドラーとは、「眠りのヨガ」と呼ばれます。
    ここまで全身を動かしてきましたが、まだリラックスできていない部分があります。それは「心」。体から心まで十分に休息できて、深いリラクゼーションを感じるられるのです。

    ヨガニドラーは瞑想法のひとつで安らぎを与えてくれます。
    ヨガニドラーを10分間行うと、1時間に相当する睡眠がとれると言われるほど。
    死体のポーズ(シャバーサナ)から先生の誘導に耳を傾けながら、体のひとつ一つに意識を向けていきます。途中いびきも聞こえてきて、実際に眠ってしまった方もいたようでした。

    力が抜け、リラックスが深まり、まどろみの状態へ・・・

    20分ほどヨガニドラーをして、ゆったりとしたペースで起き上がっていきます。
    最後は瞑想を行いました。
    すっきりとクリアになった気持ちで、心の静けさと向き合っていく。

    レッスン後は爽やかな汗を流し、充実感に満ち溢れていました。
    深いリラクゼーションを体感し、継続させることによって、心が自然と落ち着いていくようになります。ヨガや瞑想は普段から取り入れることができますし、1日5分でも瞑想をすると、なんらかの変化を実感できることでしょう。

    今後も男性向けの講座を開催していきます。
    ・メンズのためのパワーヨガ
    ・メンズのための瞑想ヨガ
    などを予定していますので、ぜひチェックしてください。

    ではでは、今日はこの辺で。
    お読みいただき、ありがとうございました!

    マサ


ブログ 最新の記事


アーカイブ


カテゴリ