予約フォームへ

    芸森ヨガ2016_映画「かみさまとのやくそく」上映

    こんにちは!

    ヨガインストラクターのNatsu.です。

    7月30日・31日

    芸森ヨガでは

    映画「かみさまとのやくそく

    が上映されます!

    昨年も上映会があったのですが

    今回は新バージョン。

    それから半分の内容が新しく加わったようです。

     

    私は去年、子供2人と夫と

    家族四人で観に行きました。

     

    映画では

    胎内記憶のある子供たちの話

    過去世の記憶がある子供たちの話

    胎内記憶を研究している方の話や活動風景が写し出されました。

    子供たちの記憶は

    「輪廻転生」を証明するような話がたくさん。

    前世で悪いことをしてしまったので

    過去に迷惑かけてしまった人たち、悲しませてしまった人たちへの恩返しをするために

    もう一度生まれる。

    「恩返し」とは

    その人たちを笑顔にする事

    その人たちを助ける事

    なんだって。

    過去世で1歳までしか生きられなかった弟を

    今世で絶対に幸せに生きさせてあげたいと願うお兄ちゃんの話。

    胎内記憶の話で勝手に盛り上がっている園児同士の話。

    子供たちの話に共通する、大仏様の存在。

    赤ちゃんがたくさんいる世界(宇宙)の話。

    胎内記憶のあるほとんどの子供たちは

    「お母さんは自分で選んだ」   と話し

    「お母さんを幸せにするために生まれてくるんだ」 という目的を持っている。

    本当に神秘的でした。

    観賞し終わった子供たちに

    「どうだった?」と聞くと

    長女

    「よくわかんなかった」

    次女

    「え? 覚えてない」

    まぁ

    次女はほとんど寝てましたからね。(-“-;A

    こんなもんですよね、現実って。(TωT)

     

    我が家では 昔、4歳か5歳くらいになってしまった長女に

    「ママのお腹の中にいたときの事、覚えてる?」

    と聞いたところ

    「は?
    覚えてるわけないじゃん」

    とバッサリ。(T▽T;)
    「え~、ほら、なんか思い出さないの~?」とか言ってみると

    覚えてないって言ってるじゃん!!ヽ(`Д´)ノ!!」と
    キレられました・・・・(TωT)

     

    映画を観る前日にも

    もう一度チャレンジしました。
    「どうして ママのおうちに生まれたの?」
    長女
    「え?

    ママのうんち???」

    次女

    「ばあちゃんがママを生んだからでしょ~?」

     

    更にしつこく昨日もやめときゃいいのに

    「ママとパパを選んできてくれたんだよね~♡」と言うと

    次女に
    「え?ママは選んだけど

    パパは選んでないよ?

    あんなお髭のこわいおじさん選んでない!!

    もっと優しいパパ選ぶよ!!!!」

     

    と本気で言われ・・・・( ゚Д゚)

    う~ん・・・ごめん

    じゃぁママが間違えちゃったかな?( ´(ェ)`)てへぺろ?

     

    皆さんにも是非

    この神秘的な子供たちの発言を

    感じて欲しいなぁ

    あ、うちの子の発言は全く神秘にはほど遠いですけどね?( ´(ェ)`)

    「かみさまとのやくそく」上映会+同時開催「芸森ヨガ
    7月30日(土) 18:30-20:00 / 31日(日) 10:00-11:30
    料金:1,500円 小学生以下無料
    会場:芸森スタジオ (札幌市南区芸術の森3丁目915-20)

    ご予約はこちら
    eigageimori2016


ブログ 最新の記事


アーカイブ


カテゴリ