予約フォームへ

    内田かつのり ヨガ解剖学ワークショップ vol.04 2013/11/30

    ヨガ解剖学フロー & 骨盤WS

    201311_uchida01

    ※キャンセルが出たので、11/30(土)にあと3名入れます。
    参加ご希望の方は、ぜひお申し込みください!(11/25)

     

    ※すべてのクラスが、定員となりました。
    キャンセル待ちを、若干名様受付しております。
    たくさんのお申込み、ありがとうございます。
    今回、参加受付できなかった皆様、たいへん申し訳ありません。
    内田 かつのり先生は、年 2回程度を目安に札幌にきますので、また、お待ちしております。(11/21)

     

    11/30(土) 

    1500-1700 ヨガ解剖学フロー

    今回は、ヨガ解剖学フローという形で、クラスの最初に、身体の使い方を覚えて頂き、ターゲットアーサナや、そのテーマに向かって、クラス をしていきます。シャバーサナの後には、簡単なマッサージの時間を持って、使った筋肉を更にリリースしていくようなツボ押しや、マッサージをしていきま しょう~

    ヨガシャラさんに声をかけて頂いてから、二年位の時間が経ちました。いつも札幌に行くと、時間が止まったような静けさを感じ、クラス中でも、控えめで謙虚な方が沢山いるのが印象的です。
    今回は、いつもオーガナイズして頂いているななえさんと色々とお話しをし、楽しい事、今までしていない事をやってみようかという事で、通常のクラスに近いのだけど、学としての時間ももって、WSには荷が重い…なんて方や、クラス受けてみたいのだけど、都内には遠すぎるなんて方へ、喜んで頂ける内容にしていこうとなりました。
    翌日の骨盤wsには、ついていけそうもない…とか、参加に迷っているけれど…解剖学苦手だから…なんて方は沢山いるかと思います、今回11/30に行うヨガ解剖学フローでは、学のパーツを極力省き、一般のクラスに近い形にしてシャバーサナまで満喫して頂けたらと思っています。

    最後に東洋医学のツボやら、簡単なマッサージで、更に使った筋肉のリリースを目指していきましょう~

    当然、クラス中のターゲットは骨盤、股関節になってきます。股関節を柔軟にした時の心の解放感という連動を是非味わってみてください~

    内田かつのり


     

    12/1(日) 

    1130-1330 骨盤(前半)

    <前半:骨盤って何? 自分の骨盤を知ろう!!!>

    前半では、骨の模型を使って骨盤の構造を確認しながら、自分の身体に触れたり、
    仲間の身体に触れる事で、実際には見る事が不可能な骨盤をよりリアルに想像し体感していきましょう。
    身体を触れる技術を磨く事で、必ずアジャストや自身のアーサナにも役立つはずです。
    そこから、一歩踏み込んで…
    ・椎間板ヘルニア・すべり症・坐骨神経痛など、整形外科的なケガってどのようなもの?
    ・腰痛と骨盤の関係って?
    ・痛みと痺れの違いは何?
    ・医学的治療が必要な痛みってどんな種類?
    ・ヨガやピラティスで対応可能な痛みやケガはどのようなもの?
    など知っているようで知らない医学用語の素朴な疑問を紐解いていきましょう。
    また、腰痛の殆どに 共通するお尻の痛みがあるのですが、
    その痛みを緩和させるツボを使って実際に身体への変化を感じていきましょう。


     

    1400-1600 骨盤(後半)

    <後半:骨盤の歪みって何? 歪みといわれるものを解剖学的に検証しよう!!!>

    後半では、巷に溢れる情報の“骨盤の歪み”について扱っていきます。
    結論から言うと本来、骨盤は歪みません。
    医学では骨と骨とを繋ぐ場所を関節という定義をしているのですが、骨盤にある関節は二つです。
    仙骨と腸骨という骨を結ぶ仙腸関節と、左右の恥骨を結ぶ恥骨結合といわれる場所です。
    この二つの関節は、あまり動かない関節というジャンルに定義され半関節・不動関節というような
    扱いになっているのが解剖学のスタンダードな定義なのです。
    それでは何故“骨盤の歪み”“骨盤の開閉”などというような事が巷では言われているのでしょうか?
    骨盤の男女差や、筋肉の緊張など知っているようで知らない医学用語の素朴な疑 問を紐解いていきましょう。


    日 時 11/30 (土) 15:00-17:00 ヨガ解剖学フロー
    12/1 (日) 11:30-13:30 骨盤(前半) 14:00-16:00 骨盤(後半)
    講 師 内田 かつのり
    場 所 ヨガ・シャラ 大通りスタジオ
    対 象 初心者〜経験者まで
    費 用 三クラス ¥14000
    ヨガ解剖学フロー (11/30) ¥4500
    骨盤(12/1) 二クラス ¥ 9500 / 一クラスのみ ¥5000
    持 物 ヨガウェアなど動きやすいお着替え、ヨガマット、筆記用具
    その他

    お問い合わせ/お申し込み

    メール 担当 : やす(K)
    電話
    その他 予約フォームからも受け付けています。担当者宛にお送りください。
    お支払い 当日会場でお支払い下さい

     

    講師

    うちだせんせい

    内田 かつのり

    鍼灸師。在学中体調不良時にヨガに出会う。
    リハビリテーションとしてのヨガに始まりアヌサラヨガを中心に様々なヨガに触れるなかでヨガの哲学的および代替医療としての側面に深く傾倒していく。
    東京都内にあるヨガスタジオリラヨガにて200時間全米ヨガアライアンス認定ティーチャートレーニングの解剖学講師を務める。
    また全国のヨガスタジオにてヨガ解剖学講座を開催し、普及に努めている。
    2007年夏上海中医薬大学にて解剖学短期留学。
    スタジオ・ヨギーにてBTC、アヌサラ・イマージョン・トレーニングⅠ・Ⅱ修了。
    アンダーザライトヨガスクールにてAMC・AMIC修了。
    ジョン・フレンド氏によるアヌサラヨガ・マスターイマージョン・トレー ニングコース修了。

    ブログ http://ameblo.jp/yogahari
    公式サイト http://www.yogahari.com/


イベント情報 最新の記事


アーカイブ


カテゴリ