後屈のためのフォーカスWS ドミニカ 芹ケ野 2015/10/18

Dominica01

昨年沢山のキャンセル待ちを頂いた吉祥寺のSHIZENヨガスタジオのオーナー
ドミニカのWSが今年も決定しました!
ドミニカはアーサナを深めるための膨大なスキルと千里眼を持ち
初心者から指導者までどんな方にも指導できる日本屈指のシニアティーチャーです。
ヨガのスタイルを超えて安全で快適なアーサナのヒントを学ぶことができるでしょう。

アーサナのポイントの理解、アライメントの見直し、繊細に深く学びを進めること
ご自身のアーサナのため、指導のため。継続した学びを続けられる先生ですので
パッケージで参加されて学ばれることをお勧めしますがもちろん単発受講も可能です。
今年もヨガティーチャー且つベテラン通訳の矢田部実紀子さんが通訳に入ります。


10月18日(日)大通スタジオ
A 10:30-12:30 後屈のためのフォーカス1「強い背面を得るには」
腰に負荷がかかる原因となる体の弱い部分(ウィークポイント)を見つける方法を見出し
腰椎周りの筋肉群を強化するのに助けとなるポーズを中心に練習します
悪い姿勢や長時間の座り姿勢からくる腰の痛みを解放していくヨガのシークエンスを学びましょう

B 13:30-15:30 後屈のためのフォーカス2「腰の問題を取り上げる」
首・肩周りの痛みや上背部の硬さを解放していくために胸と背中上部に柔軟性をつくりながら
背骨を伸ばし、脊柱に沿って刺激を与えて血流を高めるポーズに取り組みます


お問い合わせ/お申し込み

日 時 10月18日(日)
A 10:30-12:30/B 13:30-15:30
講 師 ドミニカ 芹ケ野 (通訳 矢田部 実紀子)
場 所 ヨガ・シャラ 大通スタジオ
対 象 初心者〜経験者まで
金 額 1クラス6,000円 2クラス11,000円
持 物 ヨガマット、バスタオル1枚
申 込 Ganesha7 あゆ
メール ganesha7★live.jp (★を@に変えてメール下さい)
電 話 090-1642-1504
支 払 事前振込(振込先はお申込みの際にご連絡いたします)
定 員 26名
備 考 お申し込み後2~3日経っても返信がない場合は、担当者までメールかお電話で
ご確認ください

10/16(金)10/17(土)は別会場でWSが行われます
会場:あけぼのコミュニティーセンター 中ホール
札幌市中央区南11条西9丁目4-1

●10/16(金)
① 16:00-18:30 WS1:バランスをとる
② 19:00-21:30 WS2:ねじり
●10/17(土)
③ 10:00-12:30 WS3: 腹部の強さ
④ 13:30-16:00 WS4: 手放す
⑤ 16:30-18:30女性のためのヨガ「更年期のためのシークエンス」

◎詳細はお問合せいただくか、こちらをご覧ください


講師: ドミニカ 芹ケ野

Dominica_profile
(SHIZENヨガスタジオ オーナー兼ディレクター)
1999年にヨガを教え始め、2004年にSHIZENヨガスタジオを設立。
アイアンガーヨガの伝統と、師事しているアイアンガー・ティーチャー の教え
に大きく影響を受け、ドミニカのクラスはマインドを集中させ、身体の知性を目
覚めさせるために、アライメント重視のアプローチをとる。クラスではヴェーダ
ンタとユーモアを織り交ぜて、ドミニカのヨガに対する愛と教える喜びをよく感
じ取ることができる。日本各地で特別WSやインストラクター・ディベロプメン
トのコース、イベントはその中身の充実と確実さから大変な人気。ドミニカのWS
の予定は http://www.shizenyoga.com/j/workshops/をご覧ください。

Dominica_profile_yatabe
通訳:矢田部 実紀子(やたべ みきこ)
東京在住。自身もヨガティーチャーでありながら、幼少期を海外で過ごした経験を
生かし来日する数々のヨガティーチャーの通訳としても活動。その仕事には有数の
ヨギが多大な信頼を寄せる。11年よりドミニカの元でアイアンガーヨガやヴェー
ダンタ哲学の学びを深めている。


関連記事

前後の記事

次の記事:

前の記事: