「感じる」を極めるワークショップ masa 2013/08/16

~幸せに「気づく」ための豪速球~

masa201308_w600

ヨーガの実践には、たくさんのコツがあります。
やみくもに行うよりもこれらのコツを押さえることで効果は確実にあがります。

そのうちのひとつが「感じる」こと。
感じることは、そこにすでにある「幸せ」のための豪速球です。
またこれが日常の生活の中でもいかされるほどに習熟し、
「感じる」ことを中心の状態になれば、人生の豊かさは飛躍的に深まることでしょう。

日 時 2013年8月16日(金)18:30-20:30
講 師 masa
場 所 ヨガ・シャラ
対 象 初心者〜経験者まで
費 用 4,000円
持 物 ヨガウェアなど動きやすいお着替え
その他

お問い合わせ/お申し込み

メール 担当 : ちっこ
電 話
その他 予約フォームからも受け付けています。担当者宛にお送りください。
備 考  
お支払い 当日会場でお支払い下さい
詳 細
備 考

講師

i_200_masa

masa (中島 正明)

地球環境問題に大きな関心を持ち、その解決のために環境保護団体で気候変動担当として活動をする傍ら、
ナチュラルなライフスタイルを模索して、ヨーガに出逢う。
個人的な生きる指針としてのヨーガの奥深さに引かれ、自己探求を深めるうち、平和な心や自然とつながる感覚を醸成するヨガの可能性に気付く。
これが現在社会の抱える様々な問題の解決に貢献すると考え、ヨガを通した社会貢献をライフワークとすることを決意。
様々なヨガスタイルを自由に取り入れ、生きていることの豊かさやいのちのつながりを気持ちよく感じられるようなヨガを提供することを模索している。
現在は素晴らしいヨガと瞑想の導師に付いて体験を深めると共に、禅を実践する日 々を過ごしている。

・米国ヨガ研究所スタッフティーチャー
・米国ヨガ研究所認定「チベット・ハート・ヨガ」ティーチャー
・米国クリパルセンター/全米ヨガアライアンス認定クリパルヨガ教師。
・インド政府/全米ヨガアライアンス公認シバナンダヨガ教師。
・カリフォルニア州ロイオラ・メアリーマウント大学認定グリーンヨガ指導者
・「自然体験活動推進協議会」認定自然体験活動リーダー
・オーガニックコンシェルジェ、通訳翻訳家

http://www.masa-yoga.com


ヨーガの実践には、たくさんのコツがあります。
やみくもに行うよりもこれらのコツを押さえることで効果は確実にあがります。

そのうちのひとつが「感じる」こと。
感じることは、そこにすでにある「幸せ」のための豪速球です。
またこれが日常の生活の中でもいかされるほどに習熟し、
「感じる」ことを中心の状態になれば、人生の豊かさは飛躍的に深まることでしょう。

でもある意味、「感じる」ことって当たり前じゃないって思われているかもしれません。
近すぎて灯台下暗し状態。
また別の角度 から言えば、「感じる」ことはシンプルすぎて
その効果に気づきにくいということもあるかもしれません。

でも。。。。

断言しましょう。
幸せでいたいなら、感じることの大切さを理解し、そして実践すること。

そのために今回のワークショップでは、まずアタマ/マインドでしっかりと理解します。
・「感じる」ことがなぜ大切なのか。
・だとしたら「感じる」ことを阻むこと何なのか。
・それを特定して解放を味わうこと。
などを検証します。

本当に納得すればそれを実践したくなるでしょう?
アタマが納得すれば自然とそのようになっていく。

その上で、感じる力を育むハタヨーガを実践します。
そして最後にはプラーナヤーマでエネルギーをさらに整えた後に、
メディテーションを実践し、感じることの大切さや効果を体験します。

今回のワークショップで、あなたのヨーガの実践だけでなく、
毎日の生活でのあり方の大切なヒントが得られると思います。
ぜひお越し下さい。


前後の記事

次の記事:

前の記事: